サラカフェ

インフルエンザの症状で頭痛が酷い!原因と治し方はコレ!

こんにちは、さらくりです。

今年もインフルエンザが猛威をふるって
大流行という大変なことになっています。

インフルエンザといえば高熱が続いて
しまうっていうのはみんな知っていますが

高熱だけでなく頭が痛くなってしまう頭痛の
症状も伴ってしまうことが多いです。

普通の風邪とは違ってインフルエンザ
での頭痛は治し方や対処法が違って
くるので

インフルエンザで頭痛がおきてしまう
原因と正しい治し方や対処法について
調べてみました。

インフルエンザの辛い症状

zutuu6-1

寒い冬の代表的な病気といえば
インフルエンザですよね。

今年のインフルエンザも昨年以上に
広まってしまっていて、辛い症状で
大変な思いをしている人が多いです。

インフルエンザの症状といえば
38度以上の高熱が続いて潜伏期間から
1週間から10日間は安静にしていないと
いけないですよね。

スポンサーリンク


しかしインフルエンザの症状は高熱
だけではないのです。

普通の風邪の症状も出てきますし
悪寒や関節痛、筋肉痛や身体が
だるくて何も出来ない

といった症状も発生してしまうの
ですが、その中でも頭痛による
酷い痛みも現れる事もあります。

風邪と頭痛というだけでもとても
辛いのに、インフルエンザの高熱
に頭痛の痛みですから想像した
くないですよね。

実際に僕もインフルエンザに数年前に
かかってしまった時に痛くて辛い頭痛
も発生してしまいました。

今思い返してもとても辛かったので
思い出したくないって感じですが・・・

しかしこの頭痛の対処法を間違って
しまうと危険な別の症状を招いて
しまう事があるので

しっかりとした対処法で治していかなくては
いけません。

頭痛の伴う原因

ではなぜインフルエンザで頭痛が発生
してしまうのかその原因はプロスタグランジン
なのですが

プロスタグランジンって何?
って感じのあまり聞いた事がない
言葉ですが

このプロスタグランジンとは
インフルエンザウイルスが体内に
入ってきた時にウイルスをやっつける
為に出て来るものなのです。

インフルエンザウイルスをやっつける
為に大量に出て来て、活発に活動
することによって

体に痛みや熱や腫れが出て来て
しまって炎症を起こしてしまい
頭痛や関節痛の症状が出てきて
しまうのです。

スポンサーリンク

インフルエンザウイルスをやっつける
為に頑張っているプロスタグランジン
が原因になっているのですね。

薬を使った対処法はいいのか

インフルエンザの症状と頭痛が
おこってしまう原因はわかりましたが
では頭痛を治すにはどうすればいいのか
って事が大事になってきますよね。

普通の風邪や頭痛の場合は市販の
解熱鎮静剤などを使えばいいのですが
インフルエンザの場合は違うのです。

市販の解熱鎮静剤を使ってしまうと
種類によっては別の症状である
インフルエンザ脳症やライ症候群と
いった副作用を起こしてしまう危険があるのです。

インフルエンザ脳症とは
インフルエンザウイルスを減らそうとして
免疫が頑張り過ぎてオーバーワーク
してしまって

神経細胞や脳の組織をおかしく
してしまい、脳に障害が起ってしまったり
いくつもの臓器の機能がおかしくなって
しまう多臓器不全を起こしてしまいます。

そしてライ症候群とは
肝臓の機能がおかしくなってしまい
痙攣や嘔吐などが酷くなっていく
意識障害をおこしてしまいます。

インフルエンザ脳症もライ症候群も
あまり聞いた事がない言葉ですが
とても恐ろしいと言う事はわかりますよね。

なので熱が出てきて頭痛がする時は
まず一番最初にしなくてはいけない事は
インフルエンザなのか普通の風邪なのか
見極めなければいけません

インフルエンザの症状については
最初にも書きましたが38度以上の
高熱が一気に出てきます。

なのでインフルエンザによる頭痛の
場合は、出来るだけ自己判断で
市販の解熱鎮痛剤は使用しないで
ください。

といっても物凄く痛くて辛い頭痛なので
じっと我慢する事が辛い場合は
水枕や冷えピタなどで冷やしてください。

熱や腫れは、血管が拡張されて
血液の流れが早くなってしまって
いるのでそれを抑える効果があります。

そして病院で貰ったインフルエンザの
薬だけを飲んで、そのまま自然に治って
いくのを待っているのがいいのです。

どうしても頭痛が痛くてどうしようもない
場合は、インフルエンザの薬を貰った
病院に行って相談して適切な薬や
治療を行ってもらってくださいね。

インフルエンザを早く治す為の
食事や飲み物については
コチラの記事に詳しく書いてあります。

インフルエンザに効く食べ物と飲み物!

まとめ

インフルエンザの症状で頭痛が酷い
時の原因や治し方について書いて
いきました。

インフルエンザは高熱が続き悪寒や
関節痛、体がだるくて何も出来ない
状態になってしまうとても辛い病気です。

そして頭痛を伴った場合は、とても
痛い症状が続いてしまいます。

僕も同じような症状で辛い思いを
したことがあるので、それを我慢して
自然に治っていくのを待っているのは
正直物凄く大変です。

でもインフルエンザの頭痛の場合は
市販の解熱鎮痛剤を自己判断で
使ってしまうと副作用を起こしてしまう
危険があるので注意してください。

なのでまずは今自分は、単なる普通の
風邪なのかインフルエンザなのか判断
しなければいけないので

最初にインフルエンザの診察に行って
もらうのが一番ですね。

そこで頭痛の症状もお医者さんに相談
してください。

インフルエンザで後から頭痛の症状が
出て来てしまった場合は、冷やして
自然に治って行くのを待つか

また同じ病院に行って診てもらって
ください。

今年もインフルエンザは猛威をふるって
いるので大変ですし、インフルエンザ
だけでなく風邪も注意しなくては
いけないので大変です。

インフルエンザの症状で下痢が
酷い時も多いので下痢の時の
治し方と対処法についてはコチラの
記事です。

インフルエンザの下痢の対処法!

また頭痛にも風邪やインフルエンザ
だけでなく色々な種類の頭痛の症状が
あるので

頭痛についての症状や治し方に
ついてまとめた記事がコチラに
あるのでよかったら参考にしてください。

頭痛の色々な症状や治し方!

スポンサーリンク

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. こんにちは^^私は中学2年生の女子です。
    今インフルエンザに掛かってしまい、頭痛、扁桃腺の腫れ、水を飲む時に扁桃腺が腫れてて、あまり飲めない時があります。扁桃腺の腫れはどのくらいの期間で治りますか??

    • そらさん、コメントありがとうございます。
      インフルエンザにかかってしまい大変ですね

      インフルエンザによる扁桃腺と普通に扁桃腺で高熱が出てしまうこともあるので期間はわからないです。

      熱が下がっても喉の痛みが続いてしまうこともあるので病院に行って先生に相談されるのがいいと思います。

      辛くて大変ですがしっかり治して元気になってください^^

コメントを残す

Return Top