サラカフェ

中年太りを解消して予防していく第一歩は運動!効果と方法!

こんにちは、さらくりです。

30代を過ぎたくらいから徐々に
お腹周りに脂肪がついてきて
しまいポッコリお腹になってしまう
中年太り

そんな中年太りを解消して予防して
いくには運動は欠かせない大事な
対策になってきます。

どうして中年太りを解消していくのに
運動は必要になってくるのか
どのような効果が運動にはあるのか

そしてまず最初に行っていく第一歩
としてオススメの運動の方法などに
ついて書いていきます。

中年太りを解消する為に必要な事

chuunenbutorikaishouundou7-1

10代や20代の頃は全く気にならな
かったのに30代に突入してから
急にお腹周りにつき始めてしまう
お肉や脂肪

スポンサーリンク


そんなポッコリと出始めてしまう
お腹になってしまうと周りから
言われるのがそのお腹中年太り
じゃないのです。

中年太りの症状が出始めてしまう
大きな原因になってしまっているのが
代謝機能が落ちてしまって

摂取するエネルギーを消化しきれなくて
ドンドンと溜まっていってしまうことが
原因になってしまっています。

なぜ代謝が落ちてしまうのかというと
加齢や老化などによって基礎代謝が
低下してしまったり生活活動代謝が
低下してしまったりして起こります。

基礎代謝や生活活動代謝とはいったい
どういったことなのかなぜ中年太り
が起こってしまうのかについては
コチラの記事に書いてあります。

中年太りを起こしてしまう原因とは!

なので中年太りを解消して予防して
いくには低下してしまった代謝を戻して
良くしていくことが必要になってきます。

オススメの運動とは

お腹周りがポッコリしてしまう中年太り
を解消していくにはまず代謝を良くして
いくことが大事になってくるっていう
ことはわかってもらえたと思います。

ではいったいどうやっていけば
いいのかっていうことなのですが

上記の中年太りを起こしてしまう原因
の記事にも書いてありますが
まずは基礎代謝の低下を改善していく
ことが重要になってきます。

そこで重要になってくるのが加齢や
老化などによって少なくなって
しまった弱ってしまった筋肉を
戻していってあげることです。

筋肉っていうのは使わないとドンドン
と弱っていってしまって少なくなって
いってしまいます。

えーっていうことは筋トレなど
激しい運動が必要になってくるの?
って思って一気にやる気が失せてしまう
かもしれませんが

確かに筋トレなどの無酸素運動は
基礎代謝を高めていくには大切に
なってきますが

まずは少なくなってしまった弱って
しまった筋肉を取り戻していく為に
とにかく体を動かしていくこと
軽い運動を始めていくことが大事に
なってきます。

体を動かすことによって筋肉が
しっかりと伸縮してくれて活動して
くれるので弱ってしまっている筋肉を
取り戻していきます。

なのでとにかく最初の第一歩は
体を動かしていく運動ですね。

ウォーキングだったり
自転車だったり
ランニングだったり
などの有酸素運動です。

スポンサーリンク

ウォーキングは普段はエレベーターや
エスカレターを使う場所で階段を使う
ようにしていったり

ついつい車で移動してしまう近くの
場所にいく時などは歩くようにしたり

朝や夜など気分転換も兼ねて家の近所
を散歩したりなどとにかく歩くって
いうことを毎日の生活の中で意識して
ください。

自転車はウォーキングを同じような
ことですが歩くには少し遠いかな
って思う場所などは自転車でいったり

いつも使う駅ではなくて次の駅まで
自転車で通勤したりなどするだけでも
しっかりとした有酸素運動をとりいれて
いくことが出来ます。

ランニングっていうのは出来れば
毎日朝か夜などランニングしてもらう
のがいいのですが

どうしても時間が無かったりすることが
あると思いますので週に2~3回するとか
休みの日の前日の夜や休みの日に走る
などしてみてください。

いきなり激しい運動をしてしまうと
最初の何日かは続きますが僕も
そうですが疲れてしまったり筋肉痛が
酷くて止めてしまったりしてしまう
ことが多いので

出来るだけ毎日継続して続けていける
軽い有酸素運動をして筋肉をつけて
いくっていうイメージではなくて
まずは筋肉を使うこと弱らせないように
していくことを心がけてください。

家の掃除やご飯を作っている時に
つま先立ちを心がけたりすることだけ
でも十分に筋肉を使う運動になって
いるのでオススメです。

筋肉が弱くならなくなると血液の
循環もよくなってきて代謝も良く
なってきますし冷え性の改善にも
なってきますからね。

有酸素運動は20分以上続けて運動する
ことによって効果が大きく出始める
言われているので目標は20分以上として

20分続けることが出来る時は
やってもらってそれ以外でも毎日
上記で書いたように体を動かすことを
しっかりと意識していってください。

お腹周りの予防に腹筋

基礎代謝の低下を防いでいくのに
まずは毎日体をしっかりと動かして
いく運動が大事になってくる
っていうことはわかってもらえたと
思います。

最初は続けることが大変ですが
しっかりと行っていってほしいのですが

それプラス少し余裕が出来てきたり
した時などは腹筋を鍛えるようにして
いってください。

腹筋が弱ってしまうとどうしても
内臓などを支えることが出来なくなって
しまって下に下がってきてしまい
お腹が出やすくなってしまうので

テレビを見ている時に軽く腹筋したり
など何かしながらで十分なので
腹筋を鍛えるようにしてみてください。

腹筋っていうとイメージ的には
お腹がしっかりと割れたガッチリと
した腹筋を想像してしまいますが

別にそこまで鍛えることはなくて
内臓をしっかりと支えていく為の
筋肉を作っていく感じです。

まとめ

中年太りを解消して予防していく
第一歩は運動!効果と方法
について書いていきました。

お腹周りが気になり始めた時は
中年太りが出始めているサインです。

そんな中年太りを解消して予防して
いくのに欠かせないのが低下して
しまった基礎代謝や生活活動代謝
を戻していくことです。

その為には毎日の生活の中で
しっかりと体を動かすようにして
運動していくっていうことが
とても大事になってきます。

運動するのが怠くて嫌だなって
思ってしまいますが中年太りを
解消して予防していくには
筋肉を弱らせない減らさない為に
まずはしっかりと運動を続けて
いってください。

運動を毎日継続して行っていく為にも
最初は出来ることから続けていくことが
出来ることから行っていくことが
大事なのでよかったら参考にしてみて
ください。

スポンサーリンク

コメントを残す

Return Top