サラカフェ

日焼け直後の対処法と酷くさせない対策はコレ!ケアが大事!

こんにちは、さらくりです。

日焼け対策は大事ですがついつい
日焼けをしてしまったり気づかない
うちに日焼けをしてしまったりする
時があります。

うわー日焼けをしてしまった
ヤバイな後で肌が大変なことになって
しまうかもしれないって心配になって
しまうことがあります。

そんな日焼けをしてしまった直後に
やってほしい対処法や症状を酷く
させない為の対策など

日焼けをしてしまった時のケア方法
などについて書いていきます。

何もしないでいると肌や皮膚が大変
なことになってしまいますからね。

日焼け後のすぐの対処法

hiyakechokugotaishohou29-1

長時間日光にあたっていると肌が赤く
なってしまったりヒリヒリと痛くなって
しまう日焼け

スポンサーリンク


日焼けっていうのは紫外線を多く
浴びてしまってその紫外線が皮膚の中
に侵入してしまい血管が拡張されて
しまったり細胞が傷ついてしまったり
して炎症を起こしてしまっている状態です。

日焼けをしてすぐに肌が赤くなって
しまう人とそうではない人がいるのは
日焼けの種類によって違ってきますが
炎症を起こしてしまっていることには
かわりはありません

日焼けが起きてしまう原因や種類など
についてはコチラの記事に書いてあります。

日焼けが起きる原因や種類をチェック!

そんな辛い日焼けですが出来るだけ
症状を和らげたり悪化させないように
するには日焼けをしてしまった直後や
その後のケア対策などが大事になって
きます。

そこでまずは海や山など外出先で日焼け
をしてしまった直後にすぐにやって
ほしい対処法があってそれはとにかく
皮膚を冷やすことです。

日焼けっていうのは先ほども書きま
したが皮膚が炎症を起こしてしまって
います。

なのでとにかく炎症を起こしてしまって
いる皮膚を冷やしてください。

冷やし方としてはシャワーを浴びる
ことが出来る場合は水でシャワーして
冷やしてください。

シャワーなどが無い場合は
タオルを水で濡らして肌にあてたり
冷たい保冷剤などがある場合は保冷剤
をビニール袋などに入れてタオルなど
でくるんで肌にあてて冷やしてください。

そして出来るだけ冷やし続けてほしいの
ですがシャワーなどはずっと浴びている
と低体温症などになってしまう場合が
あるので注意してください。

そして冷やしながらでいいのですが
水分補給もしっかりとしてほしい
ので水を飲んだりスポーツドリンク
などを飲むようにしてください。

冷やす
水分補給をする
これが日焼けをした直後にやって
ほしい対処法です。

後は出来るだけ直射日光が当たらない
日陰などでしっかりと体を休めてください。

日焼けだけではなくて熱中症なども
注意しなくてはいけないですからね。

その後のケア対策

日焼けをしてしまった直後の対処法
や応急処置についてはわかって
もらえたと思います。

スポンサーリンク

そしてその応急処置をしてもらって
家などに帰宅した後にもしっかりと
日焼けのケア対策をしなくてはいけ
なくて

軽くシャワーを浴びる
冷やす
保湿をする
ぐっすり寝る
この4つのことですね。

軽くシャワーを浴びて冷やす

軽くシャワーを浴びるっていうのは
まずは水で体を冷やしてください。

保湿をする

そしてその後は保湿をしてほしい
のですが保湿する時に注意してほしい
事があって

ほてりが少ない場合
刺激の少ない化粧水などをたっぷりと
つけてもらってからその後に乳液などを
つけていってください。

乳液をつけることによってしっかりと
保湿効果を高めていってくれます。

痛みがある場合
化粧水などをつけるとより痛みを感じて
しまう場合があるのでそんな時は
軟膏(オロナイン)やアロエクリーム
などをつけるようにしてください。

軟膏やアロエクリームには抗炎症作用や
消炎効果などがあるのでオススメです。

強い痛みやほてりがある場合
日焼けの状態が酷くなってしまって
いるので自己ケアではなくて早急に
病院や皮膚科などに行ってしっかりと
治療をしてもらうようにしてください。

ぐっすりと寝る

ぐっすりと寝るっていうのは上記の
ケア対策をした後になってくるの
ですが

日焼けっていうのは皮膚が炎症を
起こしてしまっている火傷をしてしま
っている状態と同じです。

その状態っていうのは体には
物凄く大きな負担がかかってしま
っている状態で疲れが溜まって
しまっています。

なのでぐっすり寝て睡眠をたっぷり
ととって体を休ませてあげてください。

睡眠をしっかりととることによって
体の疲労もとれますし成長ホルモン
の分泌によって回復も早めていって
くれますからね。

後、水分補給もこまめにとっていって
あげてください。

注意しなければいけないこと

日焼けのケア対策などについては
わかってもらえたと思いますが
その時に注意してほしいことも
いくつかあってそれは

お風呂よりシャワー
肌をこすらない
などのことです。

一日の疲れをとるためにお風呂に
入るのはいいことなのですが
日焼けした状態で入ってしまうと
また熱を持ってしまうことが
多いので出来れば軽くサッと
シャワーを浴びるようにしてください。

シャワーも熱いお湯ではなくて水や
ぬるめのお湯にしておいてください。

そして体の汚れを落とす為に体を
洗ったりしますがこの時も日焼けを
してしまっている時は石鹸やボディ
ソープなどは肌を刺激してしまう場合
があるので出来ればサッと洗い流す
だけにしてください。

後は体を拭く時もこすらないように
して上から軽く抑えるような感じで
拭いていってください。

まとめ

日焼け直後の対処法と酷くさせない
対策はコレ!ケアが大事
について書いていきました。

日焼けをしてしまった時っていう
のはまずはすぐに冷やしてあげる
ことが第一です。

家ではなくて外出先なのであまり
上手く冷やすことが出来ない場合
が多いですがとにかく出来るだけ
冷やすようにしてください。

そしてその後のケア対策もしっかりと
行っていってください。

これをしたから日焼けは大丈夫って
いうのではなくて症状を少しでも
和らげていく酷くさせない為の対策
ですね。

子供がかかりやすい熱中症の種類や
対処法などについてはコチラの記事
に書いてあります。

子供の熱中症の種類と対処法!

スポンサーリンク

コメントを残す

Return Top