サラカフェ

中年太りを解消して予防していく食べ方や食事方法はコレ!

こんにちは、さらくりです。

中年太りを解消してスッキリとした
お腹周りを戻していきその状態を
維持してまたお腹が出ないように
予防していくのに食事のとり方や
食べ方などがとても大切になってきます。

そこで中年太りを解消して予防して
いくのにどんな食べ方や食事方法が
いいのか

毎日の食事の時に注意してほしいこと
心がけてほしいことについて調べて
みました。

基礎代謝を上げることも重要ですが
食べ方や食事の時間帯なども重要に
なってきますからね。

中年太り解消はゆっくりと

chuunenbutorikaishoushokujihouhou6-1

歳をとってくるとどうしても
基礎代謝の低下などがあって
今までと同じような食事をしていても
自然とお腹周りが出てきてしまう
中年太りになりやすくなってしまいます。

スポンサーリンク


そんな中年太りを解消していくには
じゃ食べる量を一気に減らしていく
過度のダイエットしかないのか
って思ってしまいますが

過度のダイエットをしてしまうと
そのリバウンドで今まで以上に
お腹が出てきてしまう可能性が
とても高いですし

食べないことによってより基礎代謝の
低下を招いてしまうことにもなって
しまってよくありません

なので中年太りを解消していくには
地道なことですがゆっくりと食べる
量を腹八分目以下くらいに抑えて
いったり

基礎代謝を上げていくようにして
摂取したエネルギーをしっかりと
消費していくようにしていくことが
大事になってきます。

なので焦らずにゆっくりと規則正しい
食生活を送っていくことが大事に
なってきます。

基礎代謝とは何か中年太りになり
やすい原因についてはコチラの記事
に書いてあります。

中年太りと基礎代謝の関係!

食事方法で注意すること

中年太りを解消していくには無理せず
ゆっくりと規則正しい食生活を送って
いくことが大事になってくるって
いうのはわかってもらえたと思います。

そこで規則正しい食生活とはいったい
どんな食生活なのかというと
偏った食事や不規則な食事時間は
しないようにしてバランスのとれた
食事や一日三食しっかりととって
いくっていうことなのですが

その食事方法で注意してほしい
気をつけてほしいことがあって
それが

食事の時間
食べる順番
よく噛んでゆっくり食べる
食後の休み方

この4つのことです。

食事の時間

食事の時間っていうのは食事をとって
いく時間帯っていうことなのですが
朝昼晩と一日三食とっていくのですが
どれくらいの時間を空けて食べていく
かっていうのも大事になってきます。

そこで食事と食事の理想の空き時間
っていうのはだいたい5時間くらい
いいと言われています。

朝ごはんを7時に食べたら
昼ごはんは12時に食べる
夜ごはんは17時に食べる

っていう感じなのですが夜ごはんを
17時に食べるっていうのは忙しい
毎日の生活の中でほとんどの人が
その時間帯に食べることは出来ない
と思います。

なので夜ごはんはだいたい19~20時
くらいに食べていくようにしてください。

この昼と夜の間はどうしても時間は
長く空いてしまうのでその分
お腹が空き過ぎて夜ごはんを多く
食べてしまいがちいなってしまいます。

夜ごはんもしっかりと食べ過ぎないで
抑えることが出来る場合はいいのですが
難しい場合は14~16時くらいの間に
一度軽く間食をしてください。

えー間食をしたらダメなんじゃないの
って思いますが14~16時の間って
いうのは一日の中でも脂肪がつきにくい
時間帯なのでその時に軽く間食する
ようにしてください。

しかしいくら脂肪がつきにくい時間帯
でも沢山食べてしまったりスナック菓子
などを食べてしまってはいけないので
オススメの食べ物としてはバナナや
チョコレートやナッツ類などですね。

そして19~20時くらいに夜ごはんを
食べるとそれからだいたい1時間くらい
空けてお風呂に入ることが出来ますし

お風呂上り後は24時くらいに眠り
やすい体の状態を作り出せやすく
なるので24時には睡眠をとって
いけるようになります。

中年太りを解消していくのにオススメ
の入浴方法についてはコチラの記事
に書いてあります。

中年太り解消に欠かせない入浴!

食べる順番

食べる順番っていうのは食べてしまうと
同じ状態になるからあまり関係がない
んじゃないかなって思ってしまいますが

食べる順番によって満腹感を作り出し
やすくなります。

最初に食べてほしいのが味噌汁や
野菜類などでその後にご飯などの
炭水化物やおかずなどを食べるように
していってください。

最初に味噌汁などを食べることに
よって水分を補給することが出来る
のでお腹に溜まりやすくなります。

野菜類も多くの水分を含んでいます
からね。

よく噛んで食べる

よく噛んで食べるっていうのは
しっかりと噛んで食べることによって
小さくかみ砕いていくことができます。

スポンサーリンク

これによって消化が早くなるので
胃や腸などの活動が良くなりますし
基礎代謝も良くなってきます。

後はよく噛むことによってゆっくりと
ご飯を食べていくことが出来るので
お腹が膨れやすくなってきて
大食い防止にもなります。

食後の休み方

食後はどのように過ごしていくのが
一番いい方法なのかというと
ゆっくりと横になって体を休めて
いくことです。

食後っていうのは食べた物をしっかりと
消化するのに胃に血液が多く集まってきます。

なので出来るだけ血液を胃に集め
やすくする為にもあまり体を動かさ
ないようにしてください。

時間があまりない朝とかはしょうがない
ですが昼や夜などは体を少し横にして
休めてください。

この時に注意してほしいことは
体は横にするのがいいのですが
眠らないようにしてください。

寝てしまうと胃の消化活動が悪く
なってしまいますし血液も集まり
にくくなってしまいます。

なので食後はできるだけ少し体を
横にして寝ないように休めてから
体を動かしたり運動をしたり
お風呂に入るようにしてください。

基礎代謝を上げる食べ物については
コチラの記事に書いてあります。

基礎代謝を上手く上げる食べ物は!

まとめ

中年太りを解消して予防していく
食べ方や食事方法はコレ
について書いていきました。

中年太りを解消して予防していく
には食事の量を今までよりも少し
減らしていきながらしっかりと
基礎代謝も上げていかなくては
いけません

なので食事の取り方などにも注意
していかなくてはいけないのですが
食事の時間帯や食べ方などにも
気をつけていってください。

過度のダイエットなどはあまりしないで
ゆっくりと規則正しい食生活を心がけて
いくのに少しでも参考になれば嬉しいです。

中年太りを解消していくのにいい
簡単な運動についてはコチラの記事に
書いてあります。

中年太りを解消していく運動は!

スポンサーリンク

コメントを残す

Return Top